読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感覚で生きる。ブログ

考えることが苦手。だからブログにまとめることにした。

#あしたメモ

ついに10年間続けてきた仕事を辞めました。

くたびれました。

人間関係、仕事内容など。

飽きたってのがしっくりくるかな?

3月一杯で辞めました。

4月からは某配送会社さんにお世話になります。

もう4月だけど6日からの出勤になります。

人見知りなんで不安ばかりです。

極度に緊張します。

でも家族がいるのでそんなこと言ってられないのかもしれません。

30歳です。

転職するのにはちょうどよかったのかもしれません。

頑張ります。

 

っであしたやることをメモしとかないとですね。

忘れちゃうので。

バカなので。

 

健康診断いく

住民票ゲットする

前の職場に作業着返しにいく。(多分むり)

aさんに電話する。(仕事の件)

夕方髪切りに行く。

 

あしたは長女も休みです。

一緒に連れて行きます。

 

いろいろメモ

 


リアリティのある目標設定を。

ビジネスで利益を上げ続けるためには
3つのシステムを構築する必要があります。
それは、集客、販売、商品です。

 

確実に収入がはいる副業を選択することです

 

・手元資金が100億円あったとしても、まずは小資本でテストを繰り返し、1万円稼げるビジネスを作る。
・1万円を作れて始めて、徐々に資本を投下していく。


利益率

「絶対守れるルールを自分でセッティングして、自分で絶対守る」ことを繰り返すことで、自分との信頼関係が高まっていくんだよね。 そういえば最近、自分を裏切ってばかりだったかもしれない。

物販ビジネス覚えようと思う。

ネットショップ

紙に書く。

 

焦らなくていい。

少しの余裕と返済能力。

 

お金のことについて考えてみる

わたしのキャッシュフロー

@QEfreeman 色々な本やネットの記事に同じようなこと書いてありますが、そういうの色々読んで思考錯誤して、自分なりにカスタマイズしてうまくいってる方法を紹介しています。

 

将来の為に何ができるだろうか。

 

集中して重めの作業をする時間と、わりとゆるく、その時やりたい作業をする時間。この2つを分けてみたらすごく調子いいなこれ

 

自分の頭のよさに自信がなければ、謙虚に生きることをおすすめします。
謙虚になれば、頭のよさを上回ります。
どんなに頭のいい人でも、謙虚な人にはかないません。
人生で成功する人、生き残れる人は、謙虚な人です。
成功する人といえば「頭のいい人」というイメージが多いようです。
しかし、本当の成功者は、頭がいい人より、謙虚な人なのです。

頭の使い方

メモをとる。

 

小さな完璧の積み重ね

 

自分自身が行っているインプットから、
どんなかたちで自分にしかできないアウトプットができるか?
また、インターネットは玉石混淆だとよく言われますが、リテラシーを高めれば、玉だけを効率良く集められるようになります。
例えば資格試験の勉強のためなど、なにか特定の目的(テーマ)を持って、ブログを書くようになると、インターネットリテラシーはどんどん高まっていきます。
・目的(テーマ)を持つ。(日記ですと目的意識が低くなるので、あまりお薦めしません。)
・書き続ける。(すぐやめてしまっては意味がありません。)
・完璧じゃなくても公開する。(完璧を求めていたら人生が終了します。)
以上の点を意識して、ブログを書いてみると、驚くほど学習効果が上がるはずです。

 

今よりもっと快適な生活を目指すブログ。

「完璧な一回」よりも「いい加減な数回」を大事にすることだと思う。

今日の抜粋

やる事リスト

今日のやる事

今週のやる事

今月のやる事

あたまを整理するアウトプットブログ

オリジナルではなく他人のやり方を真似る


相手の言ったことを真似るのです。

例えば、新聞記事などの情報であれば、書かれていることをそのまま読むことが、良いトレーニングになります。読書も同様です。ここで大切なのは、自分の考えを突っ込まないこと。そのまんま真似るのです。これには、ちゃんと理由があります。

アウトプットが苦手な人の問題の1つが、他人の考えを受け入れられないことにあると思います。

他人の考えを受け入れられない=インプットができていない=アウトプットができない

という、悪循環に陥ってしまう可能性があります。人間ですから誰しもエゴというか、自らの考えを持っていますが、ここは一度、自我を脇に置いてみましょう。

アウトプットブログ

検証ブログ

 


資産を購入し 労働対価でない収入
不労所得」を得る

 


毎日気持ちを奮い立たせて頑張ろうとすると必ず挫折して中途半端なブログの残骸が残ることになりますので、最初に頑張らなくても続くような環境を整えるのに全力投球するべきです。

 

難しいことはわからないけど、

素直に金持ちを目指すブログ。

 

何が起きても後悔をしないと「決める」ことだと思います。

一つ一つの記事が、読んだことによって「知識」か「視座」を受け取れるものになっているか。

 

過去の自分に向けた記事はある意味それは、記事ネタの宝庫です。

 

何より楽しんで書くこと

 

他の人のブログをみる

書き方を真似る。

 

evernoteの整理

 

解決できていない問題

 

情報の仕入先をピックアップしているか。

 

情報発信=情報収集

 

自分の中にあるものを書くのではなくて、どこかから拾ってきた情報をあなたの経験を踏まえて書きなおすだけです。

 

大切なのは、細かいテクニックが勝手に習得されていくように戦略を設計することです。

 

 

ポータルサイトメモ

他の人より優れている事がテーマ

自分の判断だと確実に失敗する。

月額300円もかからない超低リスクなビジネス。

どのようにすればできるだけ多くの人に自分の考えを伝えることができるか

無料戦略を利用して、相手に対して最初に満足してもらえる事だけを考える。

自分独自の視点で文章を構成させる。

その分野が好きである必要はない。

専門サイトが構築「しやすかった」が重要である。

読者の心に刺さる文章

タウンページの目次に着目

競合となるサイトが乱立している分野は避けたい。

実際には夜も寝ずに毎日必死でとてつもない努力を
行っている事を認識することから全てが始まります。

結局のところ、努力せずにビジネスで成功するのは
ありえない事だと

何も考えずにまずは行動できる人だけが成功していきます。

勉強よりも行動だと

英語でやったらどうか

質の高い「インプット→アウトプット」を繰り返していくのが確実です。

私がお薦めする記事構成でブログ運営することで、アクセスが集まる・見栄えの良い記事を書くことが出来ます。この記事構成で書き続けることで、あなたの記事1つ1つが大切な資産となることでしょう。

更には、記事を書くパターンを決めることで、迷いなく記事の更新が出来るようになります。これを続けることで、良質な記事が書けるようになることはもちろんなこと・比較的簡単に更新が出来るようになります。

 

作品を作るつもりで記事をかけ


学びたい事がある。

記事の質×記事の量


・どういうタイトルを付け

・どういう内容にすればよいか

推測できるのではないでしょうか。

こういう考えを持ってブログ運営すると今まで以上に役立つ記事が書けるようになりたくさんのユーザーが訪問するようになります。

選択と集中

少ない投資で資産を構築する。

短期で稼げるビジネスには穴があります。

成果の出にくいテーマとは、「超ニッチなテーマ・ネットビジネス系・WEBデザイン系」

・良質な記事を書く

・ページを増やし続ける

・後は創意工夫する

「Web食べて行く」

「Webで稼ぐ知識を学びたいんだ」

「広告で稼ぐ知識を学びたいんだ」

私もかなり長い間試しましたが


http://eternal.ac/repo/2012ad10.pdf

サーバーを借りてWordPressを使った独自ドメインのブログを始めてください。(全然難しくないですよ)

人は何回も同じものを目にするとようやく意識して好感を持つようになります。これを心理学ではザイオンス効果と呼ばれます。

◯◯ログ
◯◯log

オリジナル記事

1)良質なブログテンプレートを使う
2)吉田がお薦めしている記事構成にする

ブログでアウトプットを続けると、「あなたの好き」が見つかります

不器用に生きる。

やさしいビジネス

やさしいコミニュケーション

やさしい輸入ビジネス

周囲に惑わされることなく自分のすべきことをこつこつとやっていた(ように見えた)人、ある時から本気になって猛烈に勉強していた人は、皆希望するところへ合格していました。共通点は「本気になっていたか否か」もっと言えば、受験を自分の問題として認識できていたかどうかです。


「このままじゃヤバイ」と思えないから、必死にならない。

一方で、周りがあまりガツガツと努力しない環境だったり、ダラダラとやってもなんとかなる環境だと、自然と危機感が薄くなってきてしまう。

アフィリエイトなどネットビジネスで成功するのって、
センスや知恵よりも
結局・・・・・

「やったか、やらなかったか」って部分だけだと思うんです。

 

LUREAを実践中、アフィリエイトを実践中、せどりなど
ネットビジネスをやっているが、
なかなか芽が出ない・・
うまくいかない・・・

大丈夫です^^
私は8年ぐらい失敗してやっとできました。


頭がいい人はどういうふうにしているか。

 

とりあえず書きたいことを書いて、おかしな文法などはイケダハヤトさんの本を見直す。

備忘録

読書メモ

ビジネスの浮気をしない。

誰でも 、何歳からでも 、人生を好転させることができる方法 。それが 「書く 」ということなのです 。

時間を投資することで 、確実にリタ ーンが得られる 。それが 「書く 」ということなのです 。

しかし適当に書いていいわけではない。
やはり読者に有用な文章、価値ある文章を提供しなければならない。

 

資産ブログメモ

ある程度ブログテーマを絞り構築していくブログを
私は「資産ブログ」と呼んでいます。

記事が増えれば増えるほど...集客する入り口が増えるので
それに伴いアクセスが増えていき
ブログ及びブログ記事がまるで資産となっていくのです。

アドセンスで10万稼ぐ仕組み作り

私のフリーです。そろそろリニューアルする時期にきていますが
今現在もこのフリーのノウハウで資産ブログを構築しています。

http://mha.y-ml.com/_cs?m=kazu&c=10726&u=13196

資産ブログのテーマについて

「自分が興味あること・苦手を克服したいこと・学びたいこと」
などを中心に、あなたの生活に密着したテーマにすり合わせるのが良いです。

いくら稼ぎやすいテーマでも興味がなければ続きません。
たまたま稼げて続けられる場合もありますが...正直難しいです。

中途半端にしか育てられないブログはいずれ放置する結果に
なりかねないので、興味があって続けられるテーマを選びましょう。

@shipituya: ブログ記事を書くのに「1時間もかかっちゃいました」と言われ・・・たまには、そんな短時間でも良質な記事がかけるかもしれないけど・・・リサーチを含めれば3時間・4時間・5時間ぐらいかかるのは普通だと私は思う。

@shipituya: ブログを人生の相棒のように育てるのはどうでしょうか?短期で成果を出すのが難しくても、長期的視点で育てることで、より大きな成果が出せるはずです。あなたは不動産オーナーのように、「オーナーとして」ブログ運営するのはどうでしょうか?ブログが育てば、スタッフさんを雇うのもありですよね。

半年間・1年間とブログで無料情報を「継続的に」発信して下さい。あなたが思っている以上に信用・信頼が構築出来、結果的に収益に結びつくことでしょう。

 

 

人気ブログ作り方メモ

とりあえず3ヶ月毎日更新。

見よう見真似でとりあえずやる。

文章術うんぬんよりも、実践が一番。

ナナピ、NAVERまとめ、増田にリンクさせる。

世の中 、 「やった組 」と 「やらなかった組 」しか存在しません 。

続けるには 、続けるしかないのです

毎日更新に固執すると 、一つ一つの記事の質が落ちるから毎日更新は必要ないと反論してくる方もいます 。でも 、そういう人たちで上手くいったケ ースは 、私は知らないです 。

世の中には成功法則たくさんありますが 、どれも要するに 「やれ ! 」っていうことです 。

キャッチーなタイトル

1 )記事を全部書いて 、一度読んだあとにタイトルを考える

2 )記事を読んだ後に得られる 、快適で素晴らしい生活を想像しながら考える。

5 ) 「あなたの ~ 」からはじめる

7 )数字を入れる

「読み手が読みたい 、読みやすい記事 」

アフィリエイトありきの記事ではなく 、まずは書きたい 、伝えたい記事を書く 。そして 、アフィリエイトリンクを設置してもおかしくない時だけ 、アフィリエイトリンクを貼るようにしましょう 。私の場合 、記事をポストした直後はアフィリエイトリンクを設置せず 、しばらくしてから設置することもあります 。

自分の人生のスロ ーガン的なものをブログタイトルにするのが 、一番しっくりくると思います 。

自分のミッションや価値観をイメ ージできるようなブログ名を付けたほうが良いと思います 。

「わかったブログ 」というブログ名は 、その名の通り 「自分が知ったり 、理解したことを書く 」というところから来ています 。

 

ぜひ 「分割 」のテクニックを利用して 、 「釣り 」を

タックル (竿 &リ ール )

仕掛け

戦術

結果

に分割してみる。

これらを小見出しにする。

ホッテントリメーカー

一方で 「書くことが無い 」という人は 、インプット不足です 。パソコンの前でネットサ ーフィンするよりも 、仕事を頑張ったり 、街へ出たり 、スポ ーツをしたり 、もっと本を読みましょう 。

自分で経験したことを 、法則化 ・フレ ーム化していけば 、他人にも役立つ記事のネタになります 。

当時 「どうすればお金持ちになれるか ? 」を必死に考えた結果 、 「こうすればお金持ちになれるだろう 」という仮説をまとめたものです 。サイトを立ち上げた当時はあくまで 「仮説 」でした 。
その後どうなったかというと 、サイトの内容に沿って行動しているうちに 、副収入が入り始めて 、本業の収入を上回ってしまい 、 2年ほどでサラリ ーマンを辞めて独立してしまいました 。

「文字に書いた夢は実現する 」

いくつかの幸運にも恵まれたのは事実ですが 、 「目標 」を持ってブログを運営したことが 、一番の理由だと思っています 。


自分の成長とブログの成長が同期するのです 。

日々の成長そのものもコンテンツにしています 。

書評

穴の空いたバケツで水を汲みつづけるような人生だけは避けたい

ブログは思考のデ ータベ ースです 。

ネット上に 1 0 0人のファンがいれば成功できると言われています 。

有名ブロガ ーにお願いして紹介してもらったり 、 N A V E Rまとめに記事をポストして爆発させて 、自分のブログへ誘導するような泥臭い手段が有効

「定期的に読む理由 」

他のブログでは読めない情報を発信すれば 、確実にリピ ータ ーがつきます 。

書くことで物事が整理されるという面もあります 。

「書けば実現する 」は本当です 。

ブロガ ーの興味の幅の範囲内で 、色々な話題がポストされるのはしょうがないです 。その代わり 、メインの話題を定期的にポストすることで 、ブログにメインストリ ートを形成します 。

ブロガ ーが作れる独自商品とは … … 。そう 、電子書籍です 。電子書籍の発行こそが 、ブロガ ーの目指すゴ ールだと 、私は考えています 。

K i n d l eの仕組みを利用すれば 、誰でも電子書籍を発行できます 。

文章力は必要ありません。記事のネタは日々の生活に転がっています。定期更新しましょう。自分よがりの記事は、誰も読んでくれません。「読者のために、読者が喜ぶ記事を書き続ける」こと。それだけで読者は増えていきます。

興味のあることを何でもポストするブログよりも、あるニッチなジャンルに特化したミニサイトを作ったほうが、Adsenseで効果的に収益を得ることができるでしょう。

大切なのはユニークな視点を持つことです。

「小さな子ども向けのテクノロジー」

大量の記事を書けるテーマを選ぶようにしてください。

「質問に答える」「問題を解決する」「読者を笑わせる」「読者を泣かせる(良い意味で)」

* 見出しをつける
* 箇条書き、リストを使う
* 引用、キャプションを使う
* 改行する
* 太文字を使う
* 画像を入れる
* 文章量が多いときには分割する

タイトルひとつで、記事の人気度は大きく左右されます。
* 知り合いや読者に記事を書いてもらい、ブログに参加してもらう:ブログの認知度は2倍に

#目標

1年後、3年後、5年後自分はどうなりたいのか?とかの具体的目標を立てたことがない。

こうなればいいかなぐらいの小さな目標しかなかった。

あんまりそういう事考えてこなかった。

面倒くさいし。

 

でも今年中に終わらせておきたい事はふたつある。

それはマイホーム購入と借金を減らす事。

借金返済がもちろん先です。

ざっくり80万ぐらい。

月に5万ぐらい払ってる。

嫁に内緒で。

今は何とかコンスタントに返せてるけど転職したらかなりヤバイ。

なぜかと言うと収入が下がるから。

でも返さなければならない。

そこでふたつのクレジットカードリボ払いをまとめる事にした。

まとめて月々の返済額を減らす。

2万ずつぐらいが理想。

もちろん2万ずつを永遠と払ってるつもりはない。

前倒してなんぼだと思う。

じゃあどうしようか?

とりあえず、現職で積み立てた分は30万ぐらい戻ってくる。

残り50万。

2万ずつ返してたら約2年。

そんなに待てない。

考えたのがボーナスで一気にどかっとまとめて返すこと。

転職先によるんだろうけど1年目でもボーナス貰えるらしい。

ただ2.30万ぐらいなのでまだ足りない。

その分は地道に返すか?

休みの日に働く?

ギャンブルで倍にする?

無理だ。

地道に返すかな。

積み立ての30万は確実にあるけど、ボーナスの分は不確定だ。

どうするか考えていかないとな。

#読書 #メモ

今日は仕事帰りにTSUTAYAに寄った。

頭の使い方とかの本をピックアップしてみた。

脳を最適化すれば能力は2倍になる
ちょっと今から仕事やめてくる
言ってはいけない
教養バカ
トネガワ マンガ
そうじ力

この中でも「言ってはいけない」は特に興味を持った。

人って何か禁止されると余計気になるってことなのかな?

タイトルからしてすごく見てみたくなる。

気になってAmazonのレビューみてみたけど、賛否両論だった。

どちらかというとネガティヴな意見が多かった。

それでもみてみないとわからないと思い今度買ってみようかな。

 

「そうじ力」に関しては買わなくても良さそうな感じでした。

掃除したり、身の回りのものを整理することで運気を上げてきましょう的なニュアンスだった。

どちらかと風水に近いのかな?

 

今読んでいる「タックスヘイブン」は終盤を迎えました。540ページぐらいのボリュームで普通に読んでも1週間ぐらいかかりそうなものです。

飽き性の自分にとっては頑張っている方だと思う。

多分話が面白いからだし、お金のことに興味があるってのが一番大きいかな。

最後どうなるんだろうか。

北川は自殺なのか?他殺なのか?山之内は北川の死に大きく関係してるのだろうか?これから気になるところです。

途中専門用語ばかりで何となく読み進めて来たけど、細かいところはわからないけど、大体話の流れは理解して来ました。

 

最近本を読むようになってから日常の会話で頭をよく使うようになってきました。

この調子で話が上手いやつになるといいです。

 

とりあえず今日はこんなところです。